意外と簡単! 屋形船の貸切り

屋形船の歴史はとても深く、その原型ともいえるものが万葉集の中にも詠われています。
もともとは日差しや雨露をしのぐためのものが、貴族のための遊船などに取り付けられるようになったといわれています。
一般的には20名程度が定員ですが、最近では100名程度の大型の屋形船も出現し、カラオケなどの設備や空調も整っていてとても快適に利用することができます。
会社のイベントや打ち上げ、誕生日や結婚式の2次会などの利用には貸切にして思う存分楽しむのがお勧めです。
屋形船はどちらかといえば隅田川の花火の観賞用などが有名ですが、季節を問わず利用することができ、しかも貸切で利用すれば自分たちだけで盛り上がることもでき、桜の季節のお花見などにも一味違った楽しみ方ができるのが魅力です。
乗船時間は2時間から3時間程度で、料理の内容や時間帯などによって価格も変わってくるので、出席した人々が満足できる内容になるよう幹事の腕の見せ所です。

おすすめWEBサイト 5選

東京 お墓

最終更新日:2019/1/25

 
Copyright c 2008 屋形船FAMILY All Rights Reserved.